【転載】大三国志オフ会のイベント内容

ホーム > ニュース 2019/08/16

NetEase Gamesが配信するスマートフォンアプリ「大三国志」iOS /Android)が,2019年7月31日にサービス開始2周年を迎えた。これを記念して,イベント「大三国志オフ会:勝利の祝杯」が,8月17日13:00から16:30まで東京都内のベルサール六本木にて開催される。


 本作は,200万マスという広大なサイズで再現された中国大陸を舞台に,自軍の勢力を拡大して敵城を攻略しつつ,同盟(いわゆるギルド)を組んだ盟友達と協力し,天下統一を目指すストラテジーゲームだ。海外では「率土之濱(そっとのひん)」という名称で配信され好評を博しており,国内のApp Store,Google Playでも高いレビュースコアを獲得している
 作品の特徴として,300名以上の有名な武将達が登場することや,彼らと戦法(スキル),部隊を組み合わせて戦略的なバトルを楽しめる点,最大300名が参加可能な同盟同士による大規模戦闘が可能なことなどが挙げられており,こういった点からコアなファンを獲得しているという。
 

 

 今回開催されるオフ会は招待制となり,すでに応募が締め切られているが,実施内容についてお伝えしよう。イベント内では,大三国志の新シーズン“決勝中原”3Dバージョンに関する情報がお披露目されるほか,オーケストラでゲーム内の新曲が演奏されたり,最高30万円分の旅行ギフト券やグッズの福袋といった賞品が当たるチャンスのプレゼント企画が実施されたりと,さまざまな催し物が目白押しなので,来場者はお楽しみに。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なおサービス2周年に関連して,インフルエンサーとのコラボも行われる。参加者の一人であるダンボール工作でおなじみの“つくるさん。Crafty Transformer”のYouTubeチャンネルには,青龍偃月刀を段ボールで制作する過程を収録した映像がアップされているので,こちらもチェックしてみよう。

 

 

 

 

※大三国志は2017年7月31日,WeGames Japanによる運営でサービスが開始された。その後,2019年7月31日に運営権と配信サービスがNetEase Gamesに移管されている。また,スマホ版とデータ連携が可能なPC版もあり,そちらはDMM GAMESからリリースされている。

 

4Gamer、「【PR】国内外で好評を博した「大三国志」が配信2周年。8月17日に六本木で開催される招待制オフ会のイベント内容を紹介」、2019/08/16更新、https://www.4gamer.net/games/386/G038636/20190814082/、2019/08/16転載