序盤おすすめ分析戦法

ホーム > ニュース 2017/07/27

戦法は「指揮」「受動」「主動」「追撃」の4種類あり、「指揮」と「受動」戦法は100%発動し、「主動」「追撃」戦法は確率によって発動します。

また、戦法効果には、能力値アップ・ダウンの能力値変化や行動不能となる「混乱」など状態異常を付与するものがあります。

 

指揮戦法

※所持武将は、分析可能戦法として所持している武将となります。

 

主動戦法

※所持武将は、分析可能戦法として所持している武将となります。

 

追撃戦法

※所持武将は、分析可能戦法として所持している武将となります。

 

受動戦法

★3武将では、分析できる受動戦法がすくないですが、

★4武将ではログインボーナスでも入手できる「★4劉備(漢)」などがもつ「青嚢秘要」は

「毎ターン自身の兵力を回復する」という効果で、受動戦法なので「100%」発動するため

武将を長く戦線に維持できる強力な戦法です。

劉備以外では「★4典韋(魏)」「★4麋夫人」からも分析可能です。

 

おすすめ配置

前衛は、防御の高い武将に敵のダメージを無効にできる回避状態の戦法や「青嚢秘要」など回復により長く戦線を維持するための戦法

中衛は、敵軍へダメージを与える戦法や、味方の能力をあげる、敵の能力を下げるなどの支援型の戦法

本営は、攻撃型、支援型または、本営が撃破されると敗北となるため、戦闘不能にならないことを重視した戦法

 

初期から所持している戦法も含め、様々な組み合わせがあります。

ぜひ、様々な組み合わせから最強の部隊となる組み合わせ発見し、天下統一を目指しましょう!